2017年12月28日木曜日

年末大掃除!

今年も残すところわずかとなりました。⛄⛄⛄⛄⛄

「私たち医療に携わるものには、盆正月なんて関係ないわーーー。」なんてことはありません!"(-""-)"

年末は来るし、お正月も来るんです。
ですから、日ごろ働いている私たちの環境をキレイにして新しい年を迎えるのですっ。( `ー´)ノ

院内の人員では最大組織の看護部です。そのナースの更衣室をキレイにします。
掃除当番は月ごとに各病棟で担当しますが、12月は我が〇病棟の担当ですっ。

キレイに掃除して、新しい年を迎えるためにも掃除に熱がはいりますっ。


いつも使っているユニフォームや更衣室、そして働く現場にも「今年もお世話になりました。」「来年もよろしくお願いいたします」ですね(^-^)/////(^-^)/////

!!我が家の大掃除もせねばっ(^▽^;)



H29年度 山口県実習指導者養成講習会

こんにちは🌼
看護師fです。平成29年度の山口県実習指導者養成講習会を受講しました。

看護師等学校養成所で実習指導者の任にある者、または将来これらの施設の実習指導者となる予定の者に対して、実習の意義及び実習指導者としての役割を理解し、効果的な実習指導ができるよう、必要な知識及び技術を習得することを目的に、山口県内の施設の看護師41名の参加がありました。当院では毎年数名の看護師が受講しており、今年は看護師2名が参加いたしました。
8月から11月18日までの期間、看護協会で講義、グループワークを通じて多くのことを学ぶことができました。

看護の動向や社会情勢、私達の暮らすこの山口県の動向など、普段あまり知ることのない情報を学ぶことができ、大きく物事を見る視野を養うことができました。
また教育原理、教育方法、心理、発達など講師の先生から学ぶことは興味深く新鮮でした♡♡♡
講義資料やレポートの山です!

仲間とのグループワークやディスカッションを通して、基本に立ち返り看護を振り返ることで自己の看護観を深めることにも繋がりました!

グループワーク(⋈◍>◡<◍)。✧♡

グループ別の演習

また現在の看護教育課程の概要を正しく理解すると共に、実際の教育現場を知ることで「学生を正しく理解する」ことの重要性を知ることができました。

看護の現場で臨地実習のために私たちができることを模索しておりましたが、看護職の先輩として、指導者として教育観、学生観、指導観を基軸に学生と「共に成長してくこと」を念頭に、看護を目指す後輩が多くの学びを得られるように、実践し努力していきたいと思いました。そして学生の、学びや経験から導き出された「閃きの瞬間」に立ち会いたいと思います。

発表会終了後

受講期間中、一緒に学んだ仲間やご指導いただいた講師の先生方に感謝するとともに、貴重な時間を得られたことは宝°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°です。ありがとうございました。

未来の看護師さん!
一緒に学んでいきましょうねーーー実習でお待ちしていますっ。
( ̄0 ̄)/ おぅっ!!fight



2017年12月8日金曜日

ナースのペット🐶🐈

こんにちはーーー(o^―^o)ニコ

今回は初の企画!「私のかわいいペットをご紹介コーナー」です!(⋈◍>◡<◍)。✧♡
パチパチパチパチパチパチ☆☆☆☆☆
ペットってとっても愛らしいし、癒してくれますよね。
毎日頑張って仕事しておうちに帰ると、待ってくれているんですよー!!



ナースエイドのUさんのかわいいペットたちです!

こちらはTYSに出たそうです
次はうさぎちゃんと猫ちゃん!
うさぎちゃんは怖がらなくて、猫ちゃんのほうがビクビクするくらいなんですって!
決してウサギに噛みついたり?ちょっかい出さない猫ちゃんです。
さわやかモーニング(KRY)にも出たんですってよ。
(あら、デビュー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°)


こちらはナースTさんのペットちゃん
「ウーパールーパー」ちゃんです♡

かわいい!です\(◎o◎)/!
のぞくと寄ってきてくれる癒し系ですとのコメント。

ほんと!お目目がかわいいですね。
「おーーーい」というと
「なーにー」って言ってそうですね。

なに食べるんだろ…?


こちらはナースFさんちのペットたち。
ネコちゃんとワンちゃんは仲良しです(^_-)-☆



寒くなるとストーブの前を占領しております。
お揃いのクリスマスデコをしてます。 













かわいいペットたちに癒されて、またまたお仕事がんばりましょー!!



看護部自治会バス旅行

こんにちは!看護師のKです。
10月29日と11月12日の2期に分けて看護部の自治会バス旅行へ行ってきました。
今回は140人の方に参加していただきました。
私は就職して6年経ちますが、今回自治会役員になったこともあり、初めてバス旅行に参加しました。
道中に、道の駅よがんすに立ち寄り、広島エアポートホテルでランチを食べました。

その後、隣接している三景園に紅葉を見に行きました。

私は10月の方に参加したので、まだ緑もありコントラストが奇麗でした。

鯉もたくさん!子供たちも餌やりをして楽しそう(^^♪


そして目玉でもある人気のクリームパン「八天堂」さんでクリームパン作りを体験しました。♡自分の好きな形を作るのですが、中々難しいものですね。

子供たちも楽しそうに作っていました。
さあ、焼くぞー!!


とても楽しい一日でした(^。^)

2017年9月5日火曜日

☆未来のナース ふれあい看護体験

今年も多くの高校生が看護のお仕事の体験に来てくれました!

担当の方からコメントを頂きました☆

今年度も725日、26日の2日間ふれあい看護体験を行いました。
看護師はどんな事をしているのか知りたいという高校生が2日間で24名参加してくれました。

体験は1日です。私たちのユニホームに着替え、午前中は病棟で看護師と一緒に患者さんのケアを行います。
初めは緊張した様子で表情も固かったですが、身体を拭くお手伝いや車椅子を押し院内を散策したりと患者さんと触れ合ううちに徐々に笑顔(≧▽≦)になっていたのが印象的でした
!(^^)!
看護のお仕事体験中


ケアに出発

カンファレンス中

午後は1時間かけて院内探検!
各検査室、薬剤部、リハビリ室、救急室、手術室、ICU、事務の見学をしました。
CT検査

しっかり手洗い(^O^)

短時間ではありますが普段は入れない所を見学でき、良い経験になったのではないでしょうか。

参加した学生からは
「看護師さんがどんな事をしているのかよくわかった」
「看護師になるために頑張りたい」
など嬉しい感想をたくさんいただきました
♡❤♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡
体験の最後には看護部長よりふれあい看護体験修了証が手渡されます。(●^o^●)
体験中の写真もあり皆さん喜ばれていました。

今回の体験を今後の進路に役立てて頂けたら嬉しいです。
私も初心を思い出しとても新鮮な気持ちになった1日でした。


💛看護師の代表 参議院議員 石田まさひろ先生と記念撮影~💛Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

高校生の皆さんお疲れ様でしたー!未来のナース♡お待ちしてます(⌒∇⌒)



2017年7月21日金曜日

パワ―スポットに行ってきました!

看護師Aですーーー!
梅雨も明け、いよいよ夏本番です。

お休みを利用して、伊勢のパワースポット!に行ってきました。
伊勢志摩サミットや遷宮で話題でしたよねー。



バスでゆられゆられて、ウトウトしつつ…お天気にも恵まれて♡
途中の土砂降りはすべて移動中にて回避!!ラッキー(^-^)//
暑いので持参の扇風機で快適(笑)









乗った新幹線はエバンゲリオン!ラッキー(笑)









伊勢神宮の下宮と内宮 お伊勢さんの愛称で親しまれていますよねー。境内は荘厳な雰囲気で、多くの人が参拝に訪れていました。

暑いのに森の参道は涼しくて、大きな木からもパワーもらって!!


おかげ横丁は伊勢路を移築・再現した家並みです。

ショッピングと有名な伊勢うどんを食べました。
美味しかったですよー


いい休日が過ごせました!

看護の日

今年度も看護の日のイベントを、511日と12日の2日間開催しました。
今年の看護の日のテーマは、「運動と食事がカギ!~健康寿命を延ばすには」です。初日は院内で、健康チェックコーナーと癒しのコーナーを行いました。
多数の参加があり、院内の患者さんや地域の方々も多数参加いただきました。

昨年に引き続き、健康コーナーでは「血管年齢測定」を実施しました。
なかなか測定する機会がないこと、また測定器も1台しかないこともあって、長蛇の列になっていました。
身長測定、体重測定、BMIのコーナーでは椅子に座ってできる簡単な筋力アップ運動を一緒に行いました。熱心に取り組まれる方、また指導する看護師がイケメンだったこともあり、楽しそうに取り組まれる方など、皆さんの健康についての関心の高さが伺えました。(ミーハーな心も健康増進の一歩ですよね!)
また、内科医師による健康相談も設けました。その他、薬剤師、栄養士、社会事業部の方による健康相談も行いました。今年度から肝疾患コーディネーターによる肝疾患に対するPRも行いました。




癒しのコーナーでは、午前中はハワイアン雑貨作り、午後からフラダンス、フルート演奏会を開催しました。

午前中のハワイアン雑貨作りでは、キルトの小袋、筆箱、鏡、巾着の中から、自分がペイントしたい一点を選んでもらい、型押しにて色つけを行い、オリジナルの小物を作ってもらいました。来場者の方は、みな初めての体験のようでスタッフの指導のもと始めてみると、皆さん色つけを行い、完成されていました。完成した作品を見て「綺麗」だと満足され、楽しんで頂けた様でした。





午後からは、フラダンスの先生指導のもと振付を習いながら、参加者も一緒に参加し、フラダンスを鑑賞しました。フルート奏者による演奏会を開催しました。フルートのやさしい音色に癒され、「昔を思いだしますね」と涙される方、歌詞を口ずさむ方、音楽に合わせ手拍子される方と様々な思いを胸に抱かれたのではないでしょうか。最後に、来場者の方から「来年もまたしてくださいね」との声が聴かれ嬉しい限りです。




2日目は、場所を院外へと移し井筒屋で健康コーナーを開催しました。
この日も、前日に引き続き健康チェックを受けようと買い物からの帰りなど200名近い方が参加されました。気軽に立ち寄ってもらえたらと思っていたので、嬉しかったです。
ここでも皆さんの「血管年齢測定」には関心が高く、長蛇の列が出来ていました。


また、院外でも外科医師による健康相談を設けました。医師が親身になって来場者の相談を受けました。皆さんの不安が軽くなり、安心した様子で健康コーナーを後にされている姿が印象的でした。






このように、今年も2日間院内外を問わず沢山の方の参加がありました。ありがとうございました。今後の高齢社会に向けて看護の日のイベントに気軽に立ち寄って健康チェックを受けていただき、健康意識への関心を高めてもらえたらと願っています。そして、看護の日をきっかけに誰もが、ケアの助け合いの心を振り返ることができたらと考えます。来年にまた繋がりますように。